[WordPress] カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミー(カスタム分類)とは?

  WordPress

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
wordpress theme テーマ 作成 PHP

WordPress では固定ページや投稿ページの他に、WordPress をより便利にしてくれるカスタム投稿タイプカスタムタクソノミー(カスタム分類)が存在します。そこで今回は、「カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーとは何か?」についてご紹介したいと思います。

投稿ページとは?

バズ部さんの「WordPress の固定ページと投稿の違い」には下記のように説明されています。

WordPress の「投稿」から作ったコンテンツは、カテゴリーページと紐づき自動的にトップページにも表示される。

ここで覚えておいて頂きたいことは、「投稿」から記事を更新する度に、その記事に紐づくカテゴリーページの SEO 効果はどんどん向上していくということだ。

例えば、「ブログマーケティング」と検索すると1位、「ランディングページ」と検索すると6位に出てくるバズ部のページがカテゴリーページだ。このように最終的にカテゴリーページの SEO 効果は記事単体よりも強くなる。そのため、WordPress 全体の SEO 効果を総合的に高めるには、SEO キーワードに基づいたカテゴリー設定や記事制作が重要になる。

WordPress の固定ページと投稿の違い – バズ部

要するに、投稿ページとはブログの記事の投稿のようにカテゴリーやタグ付けを行うことができ、下記のようなものであると言えます。

  • アーカイブ・カテゴリーページなどにまとめてさせるようなブログの記事など投稿するもの
  • 「カテゴリー」と「タグ」
  • RSSが生成される

固定ページとは?

バズ部さんの「WordPress の固定ページと投稿の違い」には下記のように説明されています。

「固定ページ」は、カテゴリーとの紐付けやトップページとの連動のない独立したページを作る機能で、単刀直入に言うと、お問い合わせページや会社紹介ページなどカテゴリーに属さないコンテンツを作るのに適している。

また、WordPress に精通してきたら、固定ページ機能を使って、自由にレイアウトやデザインを変えたページを作ることができるようになる。例えば、バズ部のリスト取得LPなどはこの固定ページを使って作成している。

また、固定ページは「投稿」と違って、RSS が生成されないという点も抑えておこう。

WordPress の固定ページと投稿の違い – バズ部

要するに、固定ページとは会社概要やお問い合わせページのようにカテゴリーやタグ付けを行わない独立した固有のページで、下記のようなものであると言えます。

  • グローバルナビゲーションなどに常時表示させるような独立した固有のページ
  • 「親ページ」と「子ページ」
  • RSSが生成されない

カスタム投稿タイプとは?

KOTORIさんの「カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーまとめ」には下記のように説明されています。

標準で用意されている「投稿」「固定ページ」とは別に、ユーザーが独自で投稿タイプを追加することができます。
ユーザーが追加した投稿タイプを「カスタム投稿タイプ」と呼びます。

カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーまとめ – KOTORI

要するに、カスタム投稿タイプとは WordPress に標準で使用できる「投稿」、「固定ページ」とは別にユーザーが独自で「取扱商品・おすすめ商品」のような投稿タイプのことをカスタム投稿タイプであると言えます。

カスタムタクソノミー(カスタム分類)とは?

KOTORIさんの「カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーまとめ」には下記のように説明されています。

標準で用意されているタクソノミー(分類)「カテゴリー」「タグ」とは別に、ユーザーが独自でタクソノミーを追加することが出来ます。
ユーザーが追加したタクソノミーを「カスタムタクソノミー」と呼びます。

タクソノミーという言葉が聞きなれない人もいるかと思いますが、要するに「カテゴリ」や「タグ」と同じようなものを自分で追加することができるという事です。

カスタムタクソノミーは「カスタム分類」と呼ばれることもあります。

カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーまとめ – KOTORI

要するに、カスタムタクソノミーとは WordPress で記事を投稿する際に使用する「カテゴリー」と同様にユーザーが独自でカスタム投稿タイプにおいて追加する「商品分類(メーカー・種類など)」のような「分類」のことをカスタムタクソノミーであると言えます。

タームとは?

KOTORIさんの「カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーまとめ」には下記のように説明されています。

言葉で説明するとタクソノミーに属するものですかね。

例えばWordPressで「カテゴリ」に「日常」を追加したとします。
この場合は
「カテゴリ」がタクソノミー
「日常」がターム
という感じになります。

例えば「ごみの分別」というカスタムタクソノミーを作ったとします。
「ごみの分別」に「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」を追加しました。
この場合は
「ごみの分別」がタクソノミー
「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」がターム
という感じになります。

カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーまとめ – KOTORI

要するに、タームとは WordPress で記事を投稿する際に使用する「カテゴリー」と同様にユーザーが独自でカスタム投稿タイプにおいて追加する「どのメーカーの何か・どの種類の何かなど」のような「項目」のことをタームであると言えます。

参考サイト

参考にさせていただいたサイトを下記に示したいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*